アツアツご当地

全国のアツアツ絶品料理を食べよう!冬に食べたくなるご当地グルメ特集

2015.11.09

アツアツご当地

11月に入り、いよいよ本格的な冬到来!
暖かい食べ物やが食べたくなりますね。ですが、身体を温めるための機能的な食事になってしまっては、せっかくのごはんも楽しくありません。

そこで今回は、寒い冬に是非食べたい!ご当地グルメをご紹介します。
家でアレンジしながら料理もできるので、作るのも食べるのも楽しくなるはず!
ぜひ挑戦してみてくださいね。

北海道エリア

1:ジンギスカン

aya takahashiさん(@kisabuta)が投稿した写真

北海道といえば、ジンギスカン!羊肉を焼いて、しっかり食べてパワーをつけると、身体も温まってきます。また、自分で焼きながら食べるスタイルも多いので、アツアツをいただくことができますよ。

2:小樽あんかけ焼きそば

@tomomachiが投稿した写真

この嬉しいボリューム!ひとりで食べると大満足の美味しさと量です。とろっと熱いあんかけと絡めて食べる焼きそばは、冷えた身体を暖かくしてくれるはずです!
パワフルに活動したいときに食べたい一品ですね。

東北エリア

3:【岩手】奥州はっと

広く「すいとん」として知られている、「はっと」。小麦粉を使って作るので、腹持ちもよく、1杯で満腹感が得られます。また、お味噌汁との相性も抜群で、朝ごはんの1杯にも、夜の締めにもぴったりです。

4:【宮城】うーめん

あずみさん(@azunfuka)が投稿した写真

そうめんの一種なのですが、宮城県の白石という場所で作られるのが温麺(うーめん)です。小麦粉と水と塩だけで作った、よりシンプルな麺になっています。野菜をたっぷりいれた「けんちんううめん」や「ごまだれううめん」が人気のようです。

5:【山形】山形芋煮

キャンプや炊き出しなど、多くの人が集まるイベントで、大きな釜で作りながら、地元のひととの交流ができるのが何よりの良いところ。地域によって具材や味が違うそうなので、山形県内のいろんな味を楽しんでみるのも良いかもしれません。

関東甲信越エリア

6:【栃木】佐野ラーメン

スープがしっかりと絡んでおいしい、名物の佐野ラーメン。大正時代に、中国から伝わってきた物が大元とされる、歴史の長いラーメンです。スープにつかう水にこだわり抜いた、他とは違う透き通った味わいのあるラーメンを、ぜひこの冬に食べたいですね。

7:【山梨】ほうとう

身体が温まること間違いなし、の1品です。平成の名水百選に選ばれた水を利用してつくった麺は格別の味です。スープもよく染み込み、麺の味もしっかりとついているので、ここでしか味わえないおいしさがあります。家庭でも、真似しながら作りやすい一品です。

中部エリア

8:【岐阜】鶏ちゃん

醤油や味噌ベースで鶏肉と、野菜を炒める「鶏ちゃん(けいちゃん)」。野菜がたくさん採れる岐阜では、大人気のようです。ビールのおつまみにも、ご飯と一緒にたべるのも絶品の美味しさです。他の土地でも野菜をたくさん準備をすれば作ることができます。

9:【御殿場】みくりやそば

ゑつさん(@etsujiro)が投稿した写真

クセっぽい味はなく、一般的においしいお味ですが、なんとも懐かしさがあったり、心から温まれる感覚になっていきます。
周辺市場には30店舗以上あるようですが、本店が絶品です。

10:【兵庫】ぼたん鍋

@yoshikun_jが投稿した写真

ぼたん鍋は、冬の兵庫の、篠山の名物になります。味がしっかりしていてとてもおいしく、食べ応えがありますよ。お肉もしっかり食べて、活力がつきますし、野菜もたっぷりで栄養バランスも良いです。家でもマネしやすいのが良いところです。

11:【滋賀】忍者鍋

momo♡さん(@r32c_a)が投稿した写真

忍者鍋は別名ホルモン鍋です。お肉がしっかり入っていて、部位的にコラーゲンもたっぷりなので、ぜひお食事を楽しんでください。ホルモンをしっかり食べると、女性には肌にもよく、とても嬉しいことですよね。

四国・中国エリア

12:【徳島】そば米ぞうすい

@tomtom_nが投稿した写真

そばの実を、すり潰さずにそのまま入れて食べるのがそば米雑炊です。プチプチした食感が、お米と一緒に楽しむことができます。たくさん野菜も入っていて、ヘルシーな一杯ですが、満腹感もありますよ。

13:【広島】牡蠣

@sumichin4912が投稿した写真

広島は、牡蠣の名産地です。新鮮なものは生でも食べることができます。ほかには、牡蠣フライや牡蠣めしなど、いろいろなアレンジの方法があります。味が染み込みやすく、ジューシーで、この時期ならではの食材ですね。

14:【山口】みかん鍋

Kaori Mizunoさん(@kaoriio_s)が投稿した写真

みかんをそのまま入れてしまう、みかん鍋。山口で生まれたみかん鍋は、今年で10年目になるそうです。みかんが浮いている鍋、見た目も可愛らしですよね。魚の出汁とみかんのさわやかな味が相性ばっちりですよ。

九州・沖縄エリア

15:【福岡】柳川鍋

@aokimasanoriが投稿した写真

どじょうを使った、江戸時代からの名物料理です。ご飯がすすむ濃いめの味は、食べやすく、身体も温まります。ささがきにしたごぼうのシャキシャキ感と、卵とじにしたまろやかさが、より美味しさを引き立てています。

16:【大分】すっぽん鍋


パワーがつくすっぽん!寒い冬、体力が落ちてしまいがちなときに食べると、パワーアップできますよ。食べやすい味で、クセもそれほど強くないので、ぜひ一度挑戦してみたい食材ですね。うどんや雑炊に入れて食べるのもおいしいですよ。

17:【沖縄】ソーキそば

かもさん(@0427kamo)が投稿した写真

ソーキとは、豚のあばら肉のことをいい、しっかりと煮込まれた豚が存分にはいっています。お肉の味がだし汁にも染み出していて、そばも風味とともに楽しむことができます。日本全国で比較すると、沖縄は暖かい方ですが、ソーキそばを食べてより一層温まることができますね。

まとめ

日本全国の各地にはさまざまな郷土料理や伝統料理があり、この冬に食べたい、身体が温まる料理もたくさんあります。
また、鍋や蕎麦は家庭でも手軽に楽しめる料理ですよね。本場の食材は揃えづらいかもしれませんが、家で挑戦して家族で一緒に味わうのもひとつの楽しみ方です。

日本各地の郷土料理をたっぷり食べて、身体を温めて寒い冬を乗り切りましょう!

このトピックスをみんなとシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加
広告バナー
広告バナー

Ranking 人気記事をチェック

    Sorry. No data so far.

About

メシてろは・・・その記事を目にしたユーザーが美味しいお弁当を無性に食べたくてたまらなくなるwebメディアです。

Follow on twitter